ノートパソコンでDTMを行う魅力とは?|DTMパソコンの選び方



ドスパラタワー型ゲーミングパソコン
ドスパラノート型ゲーミングパソコン

ドスパラノート型パソコン
ドスパラタワー型パソコン


リハーサルスタジオなどでもレコーディングが出来る

スポンサード広告

DTM,DAW,パソコン,ノートパソコン,BTO

ノートパソコンなので、もちろん電源いらずで持ち運びが自由!どこででもレコーディングが可能です。スタジオなどでは、ちょっとした演奏を客観的に聴いてみたい時が多々ありますよね。よりシビアに自分たちの演奏を撮りたい時などは、オンマイクで8トラック同時録音なんて事も簡単に手間いらずで行えます。

 

そして何と言ってもリハーサルスタジオで録音が出来るという魅力は、その場で思いついたフレーズを即座に撮り溜めておけることです。これはバンドをされている方には大変重宝するのではないでしょうか?その場でテンポチェンジも容易ですし、何より撮った音を再生して同期する事も簡単にできてしまいます。

 

リハーサルスタジオで思いついた事をその場で直ぐに形に出来るレスポンスの良い環境はまさに鬼に金棒です。一旦アイデアを持ち帰って、自宅で形にして、次回のリハーサルで。。という事になると、モチベーションやテンションも下がってきますし、せっかくの生暖かいアイデアのエッセンスが薄れてしまっては非常にもったいないですよね。

 

次項:チョットした空き時間を利用して直ぐに本格的な作曲が出来る|ノートパソコンの魅力



DTMパントリーは皆様にとってよりよいサイトを目指しております。誠にお手数ではございますが、サイト向上の為、当サイトについてアドバイス、訂正箇所、誤認、などございましたらこちらまでご連絡下さいませ。

スポンサー広告


トップページ 管理人コラム