DTM大作戦!初心者の為のDTM講座



ドスパラタワー型ゲーミングパソコン
ドスパラノート型ゲーミングパソコン

ドスパラノート型パソコン
ドスパラタワー型パソコン


DTM,DAW,パソコン,ノートパソコン,BTO

購入すべきパソコンは必然的に見えてくる

スポンサード広告

DTM,DAW,パソコン,ノートパソコン,BTO

DTMを構築する上で最も皆さんが悩むのはパソコン選びではありませんか?市場には沢山の種類のパソコンがあり、価格や機能も実に様々です。しかも最近ではBTO(Build to Order/ビルド・トゥ・オーダー)といい、ユーザーがCPUやメモリーなどパソコンのパーツを用途に合わせて選び自分だけのオリジナルパソコンをカスタマイズできるシステムも一般化されてきていますので、さらに選択肢の幅は拡がり、迷うのは当然かも知れません。

 

DTM用パソコン購入の際に悩む主なポイント

決して安い買い物ではないだけに心配な事が沢山ありますよね。そんな一見難しく思えるDTMパソコン選びですが、実はDTM用のパソコンとはDTMソフトが決まり、オーディオインターフェースが決まった段階で、すでに購入すべきパソコンはほぼ決まってくるんですね。

 

DTM,DAW,パソコン,ノートパソコン,BTO

 

日々の音楽スタイル、つまり「やりたい事」が決まっていれば自然と購入すべきDTMパソコンは見えてくるものなんです。ミュージシャンであれば作曲したり、演奏したりするのが主な用途ですし、レコーディングエンジニアであれば録音はもちろん、ミックスダウンやミキシング等の編集作業が主な用途となります。

 

あれもこれもではなく、

明確なコンセプトを持ってDTMと接する
これが、DTM用パソコンの購入の際に非常に重要になってくるわけです。ですから、はやる気持ちは抑えて、ここは一旦冷静に、知識を高めながら失敗しないDTM用パソコン選びをしていきたい所ですよね。

 

それでは、次項からまずは、ノートパソコンかデスクトップパソコンかの選択基準について見ていきたいと思います。

 

次項:DTMはノートパソコンかデスクトップか?あなたはどっちが向いている!?


DTMパントリーは皆様にとってよりよいサイトを目指しております。誠にお手数ではございますが、サイト向上の為、当サイトについてアドバイス、訂正箇所、誤認、などございましたらこちらまでご連絡下さいませ。

スポンサー広告

 

DTMパソコンの選び方記事一覧

DTMはノートパソコンかデスクトップか?

DTMパソコン選びで必ず迷うのが、ノートパソコンかデスクトップパソコンかです。皆さんもすでに迷われている事と思います。その真っ最中かも知れませんね。ノートパソコンは持ち運べるけれど、ノートパソコンを買える予算があるなら同じ予算帯のデスクトップの方が高性能だし。。。とすでに不安がいっぱいです。本来なら...

≫続きを読む

MacかWindowsか?OSを決めよう!

一昔前までは、CPUの性能の面から「クリエイターならMacだ!」などと言われていましたが、現在、特に音楽制作の分野では、それほど大差はありません。Mac専用のDTMソフト、Windows専用のDTMソフトなどはありますが、徐々にハイブリット化(Mac/Windows両用可)されてきています。使用した...

≫続きを読む

DTMに必要なパソコンのスペックとは?その1

ネットなどでDTMの事を調べると、重い・止まる、またはフリーズする、といった言葉を度々目にしますが、これらの症状には一体どのような原因があるのでしょうか?ここでは、実際にDTM環境を構築していく際に必ず選定しなければならない、パソコンのメモリー、CPU、記憶媒体(SSDまたはハードディスク)のスペッ...

≫続きを読む

DTMに必要なパソコンのスペックとは?その2

前項(DTMに必要なパソコンのスペックとは?その1)では、DTMの性能はパソコンの性能であり、パソコンの性能はパソコンの個々のパーツによって成り立っているという事をお話ししてきました。今度は、パソコンの各パーツがDTMの性能に一体どのように関係しているのかを具体的に見ていきたいと思います。OSOSに...

≫続きを読む

必要なメモリーの容量を決めよう!

前項DTMに必要なパソコンのスペックとは?その2までは、パソコンのパーツの性能がどのようにDTMに関わってくるか?について見てきましたが、ここではそれらパーツの中でも特に重要なメモリーについて考えていきたいと思います。DTM用パソコンには一体どのくらいのメモリーが必要なのでしょうか?メモリーが足りな...

≫続きを読む

ストレージの台数と容量を決めよう!

SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)やHDD(ハードディスクドライブ)といったストレージデバイスといえばDTMパソコンを購入する上で必要不可欠である事は間違いありませんが、一体どれくらいの台数、容量が必要なのでしょうか?また、HDDが良いのでしょうか?SSDが良いのでしょうか?一つ一つゆっくりと解...

≫続きを読む

無駄なメモリー消費を回避しメモリーコストを下げる!その1

前項「必要なメモリーの容量を決めよう!」では、制作環境によって異なる大まかなメモリー搭載量について述べましたが、ここでは、実際の制作現場で起こる無駄なメモリー消費とはどんなものなのか?また無駄なメモリーの消費はなぜ起こるのか?について具体的な改善策と共にお伝えしていきたいと思います。前項の冒頭でも少...

≫続きを読む

無駄なメモリー消費を回避しメモリーコストを下げる!その2

無駄なメモリー消費を回避しメモリーコストを下げる!その1はこちら空間系プラグインの乱立空間系プラグイン、いわゆるリバーブやディレイといったプラグインをトラック毎に直接使っている場合です。プラグインの中でも、特にリバーブやディレイは使用する目的を明確に持つことが重要になってきます。つまり、空間を演出す...

≫続きを読む

BTOノートパソコンがDTMに向いている理由

ノートパソコンと言えば、持ち運びが自由というモバイルスタイルであるがゆえに、スペックが弱いサブ機としての要素が多い最大記録容量が少ない最大積載メモリーが少ない画面が小さいetc...など、マイナス要素が目立つ傾向にありますが、実はそんな事はありません。現在、オンラインゲームに起因するBTOの発達が飛...

≫続きを読む


トップページ 管理人コラム