DTM大作戦!初心者の為のDTM講座



ドスパラタワー型ゲーミングパソコン
ドスパラノート型ゲーミングパソコン

ドスパラノート型パソコン
ドスパラタワー型パソコン


マイクの種類によって様々な指向性の種類

スポンサード広告

全指向性(無指向性)

マイクの向きや角度に関係なく、音の大きさだけに反応するのが特徴です。ミュージシャンとしてはあまり馴染みのない指向性ですが、稀にドラムやバイオリン、他には管楽器などアナログ楽器の残響音の集音に使用したりする場合があります。

 

単一指向性

マイクを向けた特定の方向を捉えやすい性質を持っているのが特徴です。ドラムのレコーディング時にオンマイクとして使われたり、ボーカル用に使われたりします。最も馴染のある指向性です。

 

超指向性

単一指向性よりもさらに捉える音の角度を狭くしたのが超指向性です。比較的遠い距離の音をピンポイントに捉えたい時に使用します。テレビドラマや映画などで使用しているモコモコの棒状のショットガンマイクと呼ばれるものが一般的です。

 

双指向性

前後ふたつの方向の音源を強く捉えるのが双指向性です。主に対談用などに使われてきましたが、近年ではパソコンやカーナビの音声認識入力用や、ヘッドセットなどの音声オペレーター用にも採用されています。

 

 

マイクの知識についてさらに深く掘り下げて専門的な詳しい知識を知りたい方はこちら
https://www.audio-technica.co.jp/atj/html/mic/index2.html


DTMパントリーは皆様にとってよりよいサイトを目指しております。誠にお手数ではございますが、サイト向上の為、当サイトについてアドバイス、訂正箇所、誤認、などございましたらこちらまでご連絡下さいませ。

スポンサー広告

マイクの種類によって様々な指向性の種類の項に関連するページ

コンデンサーマイクとダイナミックマイクの違いとは
マイクを周波数特性や指向性で比較する

トップページ 管理人コラム